カードローンの利用制限

top

パートやアルバイト収入があれば主婦も借り入れ可能

 貸金業法が改正になり、貸金業者で必要なお金が借りられるのか不安に思っている方も増えているんじゃないでしょうか? 改正貸金業法では、カードローンの利用制限が新たに設けられ、借入総額が年収の3分の1を上回る場合には、借り入れ不可ということになりました。

 これが総量規制ですが、住宅ローンや自動車ローン、クレジットでの買物などは、このカードローンの利用制限の範疇には含まれていないそうです。 また専業主婦の場合、今までなら配偶者の同意があれば借り入れすることは可能でしたが、現在、専業主婦は借り入れ不可になっています。 専業主婦ではなく、パートやアルバイトで一定の収入がある主婦の場合には、審査をした上で借り入れは可能になります。

 それから収入証明書の提出が必要な場合もあるそうです。 例えば、他社も含めてトータルの借り入れ額が100万円を超えた場合や、アコムで50万を超える借り入れを行う場合には、収入証明書が必要だそうです。 以前よりも借り入れで面倒なことや、十分に借り入れができないこともあるようですが、必要最小限の借り入れで抑えるように自粛するという意味では、メリットがあるのかもしれません。

 ただ、カードローンを制限するような規制が厳しくなればなるほど、困る人も増えるため、一概に利用制限がいいことだとは思いませんが・・。 困窮した人たちが闇金融に手を出す危険性もありますから。 そういうリスクをなくすためにも、こうしたカードローンによる利用制限とともに、どこかに緩和策を打ち出す必要もあるのではないでしょうか。

アコム審査通らない?落ちた人の口コミ!【バイト・主婦は厳しいの?】
消費者金融の審査は非常に甘いことで有名ですが、とりわけアコムは融資を受けやすいという噂があります。ではアルバイトや主婦は?無職でもOK?属性が低くても融資を受けられるコツを紹介!
www.yururi-kyoto.com/acom/

Copyright (C) アコムのおまとめローン講座 All Rights Reserved